--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年12月24日 (14:46)

the imaginary action that creates trans-modern

以下、Akehino(Kaisetsu)氏の説明はすばらしい。PS理論のエッセンスが簡潔に視覚的にわかるように説かれている。
 とりわけ、

It is the imaginary action that creates 凸 from □.

And □ is a media point.

のthe imaginary actionが利いている。
 近代はこれを否定したために、混乱してしまったのである。

It is the very imaginary action that will create

trans-modearn.

***********************

What is imaginary number?

This article follows 2009.12.23 Wednesday Minus1 is 凹. and what is "1"?



凸 is myself.

As long as I remains myself,I cannot recognize myself.

So only when 凸 meets 凹, 凸 can recognize 凸-self. And at the same time, 凸 will disappear into □.

But if another person is above, the person can see their behaviors.

The "behaviors of 凹 and 凸" are horizontal.

And we can imagine another person as vertical.

This vertical concept item is the imaginary number.

And □ needs to be divided once more for "myself = 凸" to recognize myself.

And for dividing action, another person is necessary above horizontal □ field.

We need to cut a cake vertically.

It is the imaginary action that creates 凸 from □.

And □ is a media point.

Akehino (Kaisetsu)

.....................................................

プラトニック・シナジー理論

http://blog.kaisetsu.org/?eid=810595
『海舌』 the Sea Tongue by Kaisetsu 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://sophio.blog19.fc2.com/tb.php/1382-79e6896e
プロフィール

sophio・scorpio

  • Author:sophio・scorpio
  • 以下が、宇宙母船です。
    http://ameblo.jp/neomanichaeism
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

Appendix


ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。