--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年01月09日 (22:27)

検討問題:即非的エネルギーと身体:即非的身体と物質

検討問題:即非的エネルギーと身体:即非的身体と物質
テーマ:検討問題:思考実験・仮説
Media Pointで、超越対子(造語)は、即非的エネルギーになり、プラス1で、物質となり、マイナス1で、「ダーク・マター」となる。
 身体と言うとき、先に、物質的身体と精神的身体に分けたが、もっとも、両者は即非的に一体である(即非的身体)。
 そして、自然、生命とは、この即非的身体である。つまり、森羅万象、「精神」(マイナス1)をもつのである。しかし、近代合理主義、唯物論は、プラス1の物質しか認めないのである。そのため、自然は、総合的に認識・理解されないであり、ただ、即非的身体を同一性(物質)の側面から見ているだけなのである。
 遺伝子も、物質的側面であるDNAしか見ていないのである。遺伝子は正しくは、即非的身体であり、マイナス1に遺伝子情報があると見るべきである。
 それは、差異共振的情報であり、多様な波動的情報と考えられる。言い換えると、多様な電磁気(=気)的情報と考えられる。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://sophio.blog19.fc2.com/tb.php/1394-ebdd8f87
プロフィール

sophio・scorpio

  • Author:sophio・scorpio
  • 以下が、宇宙母船です。
    http://ameblo.jp/neomanichaeism
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

Appendix


ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。