--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年09月25日 (00:06)

D. H. ロレンスの『欧州史における動き』のエピローグは現代日本人への奇蹟的な指針

テーマ:history

以下、Google BooksからD. H. ロレンスの学校テキスト用の欧州の歴史の一部を読むことができる。実に洞察力に満ちた、今日の日本人への未来創造のための指針をもたらすと考えられるエピローグの一部(260~263ページ)を読むことができる。
 「力」powerと「強制力」forceを区別しているがすばらしい。
 A man invested with power has a profound responsibility. Force is irresponsible, unless controlled by the higher power. (p. 263)

また、以下、内在する天賦の精神的貴族原理を説いている。一言注意すると、ロレンスは男性中心に考えていることである。女性にも天賦の精神的貴族原理はあるというか、女性こそ、本来豊饒なる精神的貴族原理を具備している。それが、母権原理である。

Now we begin to understand the old motto, nobless oblige. Noblesse means, having the gift of power, the natural or sacred power. (p. 265)

・・・

 The hereditary aristocratic class has fallen into disuse. And democracy means the electing of tools to serve the fears and the material desires of the masses. Noblesse n'oblige plus! ・・・ But a spark of nobility redeems everything. (p. 266)

・・・

This is our job, then , our uncommonsense: to recognise the spark of noblesse inside us, and let it make us. To recognise the spark of noblesse in one another, and add our sparks together, to a flame. And to recognise the men who have stars, not mere sparks of nobility in their souls, and to choose these for leaders. (p. 266)

商品の詳細
D.H.ロレンスのヨーロッパ史のうねり D.H. ロレンス、D.H. Lawrence、 増口 充 (単行本 - 2000/3)
新品 : ¥ 5,040


Movements in European History - Google Books
- [ このページを訳す ]
books.google.com › History › Europe › General
一般公開で +1 しました 取り消す
Movements in European History was written by D. H. Lawrence during 1918 and 1919 in response to Oxford University Press's invitation to prepare a textbook for schools. It is a vivid sketch of European history from ancient Rome to the early ...
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://sophio.blog19.fc2.com/tb.php/1740-8f5360f3
プロフィール

sophio・scorpio

  • Author:sophio・scorpio
  • 以下が、宇宙母船です。
    http://ameblo.jp/neomanichaeism
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

Appendix


ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。