--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年11月01日 (11:48)

このまま、世界は動くと破局が来る:恐怖の大王が襲来する

日本だけを見ても、今の状況は破局へと向かっている。破局という言葉が弱ければ、恐慌である。大パニックである。
 何故、こうなるのか。それは、政治が経済の後追いになってしまっていて、というか、政治が経済に支配されてしまっていて、超巨大資本中心的自由民主主義になっているからである。超巨大資本とは、ユダヤ/キリスト教的一神教と一体であろう。ユダヤ/キリスト教的唯一神が超巨大資本である。
 最後の審判とは超世界恐慌であろう。プラトニック・シナジー理論は、ポスト・最後の審判の世界の理論となるだろう。結局、人類が生まれ変わるには、暴力的に、大破局がやってきて、痛い目に合わすこと、荒療治が必要なのである。世界大外科手術/新大洪水の時代である。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://sophio.blog19.fc2.com/tb.php/705-212de188
プロフィール

sophio・scorpio

  • Author:sophio・scorpio
  • 以下が、宇宙母船です。
    http://ameblo.jp/neomanichaeism
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

Appendix


ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。